【Photoshop】画像の向き(角度)を自由に変更する方法【90℃時計回り回転or反転】

【Photoshop】画像の向き(角度)を自由に変更する方法【90℃時計回り回転or反転】

この記事では、画像処理ソフト「Adobe Photoshop(フォトショップ)」を使って、画像の“向き”を自由に変更する方法を紹介していきます。

⇒ 画像を横向きor縦向き、または左右反転したい時ってありますよね!?

画像の向きを変えること自体は簡単で、基礎的な作業となりますが、編集(加工)の幅が一気に広がるのも事実です。

なので、必ず使いこなせるようになっておくべき機能と言って良いでしょう。

という訳で、

以下では、「Photoshop」で画像の向き(角度)を変える方法を画像付きで分かりやすく説明していきますね!

画像の向き(角度)を変更する機能について

まず、画像の向き(角度)を変更する機能がどこにあるのかについて説明していきます。

Photoshop(フォトショップ)で画像の向き(角度)を自由に変更する方法①

まずは、上部メニューバー内にある「イメージ」をクリックします。

表示された項目内の「画像の回転」をクリックすると、さらにオプションメニューが表示されます。

そのメニュー内に、角度を変更する項目が色々とあるのが確認できますね!

ここから、画像の向き(角度)を変更することが出来るという訳です。

90℃(時計周りor反時計回り)に回転させてみる

Photoshop(フォトショップ)で画像の向き(角度)を自由に変更する方法②

よく使う機能としては、90℃に回転する機能が挙げられます。

背景画像を「縦⇒横」または「横⇒縦」にするだけであれば、この機能だけで事足ります。

Photoshop(フォトショップ)で画像の向き(角度)を自由に変更する方法③

撮影した画像をパソコンに取り込んだら、「あれ?画像が縦向きになってる…」ってことが、たま~にあったりします(汗

そんな時は、この機能を使えば一発で横向きに修正できます。

また、この機能は画像の向きを変えても縦と横の比率を保ったままなので便利です。

画像を左右反転させてみる

Photoshop(フォトショップ)で画像の向き(角度)を自由に変更する方法④

画像を左右反転させる機能もよく使うかと思うので紹介しておきますね。

Photoshop(フォトショップ)で画像の向き(角度)を自由に変更する方法⑤

左右反転されれば、↑こんな感じの画像が一瞬で作れます。

Photoshop(フォトショップ)で画像の向き(角度)を自由に変更する方法⑥

画像を合成する時なんかは重宝される機能かと思います。

小さなオブジェクトの向きを変える場合

Photoshop(フォトショップ)で画像の向き(角度)を自由に変更する方法⑦

小さな画像の向きを変える場合は、レイヤー内にある該当の画像を選択すると青枠が表示されますので、ここから変更した方が操作性が良いです。

⇒ ↑画像の赤丸付近にカーソルを合わせると、角度を変更する表示が出てきます。

最後に…

以上、「Adobe Photoshop(フォトショップ)」で、画像の向き(角度)を変える方法について説明してきました。

操作自体は凄く簡単なので、画像の向きを変更したいという場面が出てきましたら是非、この記事で書いていることを一つのご参考にして頂ければと思います!

■「Photoshop」の機能を複数紹介しています!

当サイトでは、「Photoshop」の便利な機能を複数紹介しています。

ご興味のある方は是非、チェックしてみてくださいね!

※以下のリンク(画像)をクリックすると「Photoshop」の記事が置いてあるカテゴリーページに移動します。(当サイト)

Photoshopのカテゴリーページ一覧はコチラ

—————




只今、「Filmora X」がお得なキャンペーン中!

初心者でも高品質でお洒落な動画が簡単に作れることで有名な動画編集ソフトをお得に手に入れるチャンス!




【キャンペーン内容】

★キャンペン期間:9.30~10.21★

★キャンペン期間中に「Filmora Ⅹ」を購入すれば、1,500円オフになります★

★キャンペンーンページにて対象ソフトを購入すれば、抽選で200名様に500円相当のキャッシュバック!★

★公式Twitterフォロー&キャンペンーンツイートのRTで当選確率が2倍アップ!★




詳細は以下のバナーをクリック!

お得に「Filmora X」をGETしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です