【Photoshop】ツールバーやメニュー表示をカスタマイズする方法【優先順に並べて作業効率アップ】

【Photoshop】ツールバーやメニュー表示をカスタマイズする方法【優先順に並べて作業効率アップ】

画像処理ソフトの王道的な存在と言えば、昔から「Photoshop(フォトショップ)」が有名で名前くらいは聞いたことがある人も多いはずです。

⇒ 使いこなすことが出来るようになれば、基本的にどんな画像(写真)の加工も出来てしまうといっても過言ではないくらい優秀なソフトです!

ただ、、、

それだけにビックリするくらい多くの機能が存在し、高度な加工(編集)技術を身に着けるには、それらの機能を使いこなせるようになる必要があります。

…とはいっても、用途によっては全く使わない機能も出てくるかと思います。

常に多くの機能が表示されているのにも関わらず、特定の機能しか使わなければ、使わない機能が「邪魔だな~」「操作が面倒くさいな~」と感じることも多々あるはず…

そんな時にお勧めなのが、「機能表示をカスタマイズで変更する」ことです。

表示機能を自分の使いやすいようにカスタマイズすることで、作業効率を高めることが可能なんですね!

以下では、ツールバーやメニュー・パネルに表示される機能をカスタマイズする方法を紹介していきます。

⇒ 極めて簡単な設定でカスタマイズ可能です!

Photoshop画面の名称について

まず最初に「Photoshop」の大部分の名称について説明していきます。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法①

▸ 黄色の枠:メニューバー

▸ 青色の枠:オプションバー

▸ 赤色の枠:ツールバー

▸ 緑色の枠:ドキュメント

▸ 橙色の枠:パネル

「Photoshop」の大まかな構成は上記のようになっています。

※この記事で紹介するカスタマイズする箇所というのは、一番上の「メニューバー・パネル部分」の各項目、左サイドにある「ツールバー」の各項目の3ヶ所となります。

ツールバーの各項目をカスタマイズする方法

まず最初に左サイドにある「ツールバー」をカスタマイズする方法から説明していきます。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法②

上部メニューバー内にある「編集」をクリックすると出てくる項目の一番下あたりにある「ツールバー…」を選択します。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法③

「ツールバーをカスタマイズ」という画面が開き、その中に「ツールバー」「予備ツール」という大きな枠があります。

基本的な使い方としては、ツールバーで使わないモノをドラッグ&ドロップで予備ツールの枠に移動させます。

⇒ 予備ツールに移動させたモノは表示されないので、ツールバーをスッキリさせることが出来ます。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法④

新たに枠を作って使用頻度の高い(お気に入り)ツールだけでまとめることも可能です。

また、各ツールの順番を入れ替えることも出来ます。

  • 使わないツールは予備ツールに入れる
  • お気に入りでまとめる
  • 順番を入れ替える

上記のようにカスタマイズをして、自分が使いやすく作業効率が上がるようなツールバーにすると良いでしょう!

※元に戻したい場合は、「初期設定に戻す」を押すと一瞬で最初の状態にリセットすることが出来ます。

メニューバーとパネルの各項目をカスタマイズする方法

「メニューバー」「パネル」部分は同じ設定画面からカスタマイズすることが出来るのですが、まずは「メニューバー」のカスタマイズ方法から説明していきますね。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法⑤

先ずは、上部メニューバー内にある「編集」をクリックすると一番下の方に表示される「メニュー」を選択します。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法⑥

「メニュー」を選択すると、「キーボードショートカットとメニュー」という画面が立ち上がり、ここの「アプリケーションメニュー」という場所から上部メニューバーのカスタマイズが可能です。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法⑦

↑画像は「ファイル」をカスタマイズした例ですが、この画面では「表示/非表示」と「カラー」を指定することが出来ます。

「表示/非表示」「目」の部分を消すと、ファイルの項目内から消してスッキリさせることが出来ます。

※上記の画像の目のマークを消した項目がファイルから消えているのが確認できるかと思います。

「カラー」は全部で7種類から選ぶことが可能です。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法⑧

↑こんな感じ。

カラーは、指定した項目の背景色として適応されます。

よく使う機能はカラーを付けておくことで迷うことなくすぐ発見できるので、かなり便利な機能と言えます。

▸ 次にパネル部分のカスタマイズ方法です。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法⑨

先ほどと全く同じ画面でカスタマイズしますが、パネル部分に切り替えるには「アプリケーションメニュー」から「パネルメニュー」に切り替えます。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法⑩

ちなみに、「パネルメニューコマンド」にある項目というのは、上部メニューバーの「ウィンドウ」内にある3D以下の項目となります。(画像の赤枠部分)

※チェックが付いている項目のみパネル部分に表示されていて、ほとんどは非表示になっています。

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法⑪

「パネルメニュー」で出来るカスタマイズは、各パネルの右上にある「≡」を押すと表示される項目に適応されます。

この部分を多用する場合は、自分の使いやすいようにカスタマイズしておくと良いでしょう!

Photoshop(フォトショップ)で機能(ツール)を優先順に並べる(カスタマイズ)方法⑫

ちなみに、カスタマイズをリセットしたい場合は赤枠の部分を「Photoshop 初期設定」にすればOKです。

▸ 既にカスタマイズしたものを保存して取っておくことも出来ます(黄緑の矢印)

▸ カスタマイズを保存しておけば、読み込んで彩度利用することが可能です(紫の矢印)

最後に一言

以上、画像処理ソフト「Photoshop(フォトショップ)」「ツールバー」「メニューバー」「パネル」をカスタマイズする方法を紹介してきました。

自分が使いやすいようカスタマイズして、作業効率アップにお役立てください!

■「Photoshop」の機能を複数紹介しています!

当サイトでは、「Photoshop」の便利な機能を複数紹介しています。

ご興味のある方は是非、チェックしてみてくださいね!

※以下のリンク(画像)をクリックすると「Photoshop」の記事が置いてあるカテゴリーページに移動します。(当サイト)

Photoshopのカテゴリーページ一覧はコチラ

—————




只今、「Filmora X」がお得なキャンペーン中!

初心者でも高品質でお洒落な動画が簡単に作れることで有名な動画編集ソフトをお得に手に入れるチャンス!




【キャンペーン内容】

★キャンペン期間:9.30~10.21★

★キャンペン期間中に「Filmora Ⅹ」を購入すれば、1,500円オフになります★

★キャンペンーンページにて対象ソフトを購入すれば、抽選で200名様に500円相当のキャッシュバック!★

★公式Twitterフォロー&キャンペンーンツイートのRTで当選確率が2倍アップ!★




詳細は以下のバナーをクリック!

お得に「Filmora X」をGETしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です